1977年 鹿児島県生まれ。本名:内田策成(うちだかずなり)

幼少の頃より和楽器店を営む祖父の下で津軽三味線を始め、8歳で初舞台を踏む。
早大在学中、津軽三味線「小山貢」氏に師事し、2004年津軽三味線小山流:小山貢将(おやまみつまさ)の雅号を授与される。同年12月、大阪で行われた津軽三味線全国大会では一般男子の部にて準優勝。
2006年5月より鮨菜旬炉料理「笑和」 (URL http://shouwa.org/)にて三味線のレギュラー演奏を務める。

現在、東京・千葉を中心に全国各地において、イベント・舞台・学校公演等での演奏の他、TV・ラジオにも出演。
国内外を問わず積極的に活動し、津軽三味線を通じて日本文化の普及に尽力している。
■活動経歴
舞台・イベント
貴乃花部屋平成18年度初場所千秋楽パーティー/民音 小山貢「津軽塗」公演/ミュージカル『スター誕生』公演/周杰倫“Jay Chou World Tour 2008 in Japan” 他

TV・ラジオ
『ナイナイの年越し最終章巨大ダルマに突入せよ!』/『帰ってきた昭和の名曲』(松村和子「帰ってこいよ」)/NHK歌謡コンサート(北島三郎「風雪流れ旅」)/『ものまねBATTLEベストアーティスト・アワード』/輝く!日本レコード大賞 他

海外公演
国際交流基金派遣事業 ウクライナ・リトアニア公演/ギリシャ、アテネフェスティバル2004公演